PROFILE

稲葉 香 (Kaori Inaba)


美容師の傍ら、1997年から旅に出るライフスタイルを続ける。
ベトナムから始まり東南アジア・インド・ネパール・チベット・アラスカを放浪し、旅の延長で山と出会う。
18歳でリウマチが発病し、山に登るなど想像も出来なかったが、
ヒマラヤトレッキングにより自然治癒力に目覚め、山を登るまで復活した。
再発と復活の繰り返しの中、河口慧海師の足跡ルートに惚れ込み歩み続け
2007年 西北ネパール登山隊(故・大西保氏)の遠征の参加をきっかけに西ネパールに通いはじめる。

2007年 河口慧海師の足跡再調査・カンテガ未踏峰登頂(西北ネパール登山隊・故・大西保隊長)
2009年 MuguからDolpo横断(西北ネパール登山隊・故・大西保隊長)
2010年 Dolpo-hair prezents ヒマラヤトレッキングツアー企画を開始(年に一度)
2012年 Dolpoの12年に一度 の仏教の巡礼祭・Shey Festival参加、
    無名峰登頂・6042m.6025m.6089m (Himalko keti登山隊)
2014年 河口慧海師の足跡を辿りUpper Mustangで河口慧海像を発見する。
2016年 河口慧海師の足跡を再確認 Upper Mustang & Upper Dolpo & Low Dolpo (Himalko keti登山隊) 4度目の横断に成功し、エメルンカン登頂(6028m)、今回は500km〜を突破する
2018年 ネパール最西北Humla、無人地帯含む25okmを踏破する。
Nalakankar.R(6039m)登頂。

2019年11月~2020年3月 Dolpo越冬122日間


現在、大阪唯一の村・千早赤阪村を拠点に、都会と山生活とのバランスを保ちながらヒマラヤに通っている。




過去の写真展&スライドショー&講演会&メディア

*代表的な、講演会等・・・

2010年
7月 ARC’ TERYX in 東京

2013年
9月 Nepal Festival in 関西テレビ

2014年
3月 日本ネパール協会関西支部  in 大阪

2016年 
12月 日本ネパール協会関西支部  in 京都・黄檗山萬福寺(公益社団法人)

2017年 
3月 第14回新日本ヒマラヤ会議  in 東京
10月 日本ヒマラヤ協会創立50周年記念講演会 in 東京(ヒマラヤを愛好する個人が集う全国組織で1967年設立)
12月 労山大阪・兵庫50執念記念講演会 (日本勤労者山岳連盟) in 兵庫 
 地平線報告会 in 東京 



2018年
2月 ヒマラヤ山脈の魅力&河口慧海の道&コンサート(バンチャバリワール)in 堺市
4月 第24回横断山脈研究会 in 岐阜      
5月 日本山岳文化学会総会・記念講演会 in 東京
7月 第45回 雲南懇話会 in 東京
12月 何大勇氏(雲南民族大学教授)と講演会 in 大阪
    西ネパールの集い in 大阪


2019年
1月 海外登山・踏査報告の集い2019 in 岡山県
2月 Humla.Exp.2018 報告会  in 東京
8月 第65回 公益財団法人日本ユースリーダー協会「アジアの会」
10月 マルファに印す 慧海偉業 「慧海記念館にプレートの設置」プロジェクト発表会

2020年 
7月 Dolpo越冬報告会 in 大阪
8月 Dolpo越冬報告会 in 千早赤阪村 & 大阪
   一橋大学OB会 in 大阪


9月 焚き火のある講演会 zoomオンラインイベント Dolpo越冬報告会 in 東京


10月 海外登山研究会 in 大阪
11月 Dolpo越冬報告会 in 名古屋


12月 第52回雲南懇話会 in 東京
   魂への旅」稲葉香×森田要 in 福岡




2021年 
1月 焚き火のある座談会「渡辺一枝×稲葉香」ナビゲーター 光菅修  zoomオンラインイベント




*HP

・掲載

2017年 9月 Asian Alpine News Issue No.12 (東ヒマラヤのパイオニア 中村保氏 発行人)

http://asian-alpine-e-news.com

・地平線報告会    
2017/12/22の報告会をレポートして頂きました。
http://www.chiheisen.net/_hokokukai/_hk2017/hkrp1712.html

地平線会議は、探検・冒険から登山、旅、さらには民族調査やボランティア活動まで、世界を舞台に活動を続けている行動者たちのネットワークです、発足は1979年8月

雑誌

・掲載 
2018年 1月 チベット文化研究会会報  表紙 & ツァーラン訪問記
チベット文化全般(宗教、言語、歴史、美術、習慣、あるいは民族学的、文化人類学的特色、その他)に関する啓蒙及び研究を行い、日本人のチベット文化に関する認識の向上に資するを目的とする(1973年設立・会長 高山龍三)

雑誌 FIne 5月号

「さあ 冒険に出かけよう」P56-57

・ webコラム ヤマケイオンライン

大昔にヒマラヤを越えた僧侶、河口慧海の足跡をたどる

https://www.yamakei-online.com/yama-ya/detail.php?id=266